人気ブログランキング |

天然酵母パンとか自家製酵母パンとかイーストのパンとか、自分ちにある型とかオーブンに合わせてレシピを調整中。
by 4pan
カテゴリ
全体
パン:ホシノ天然酵母
パン:自家製酵母
パン:IDY
パン:グルテンフリー
パン:白神こだま酵母
パン:とかち野酵母
パン:ホームベーカリー
パン:水+小麦粉の種
パン:パネトーネマザー
パン:★試したいメモ
パン:雑記・メモ
パン:パン教室もどき

パン以外
おやつ
幼稚園のお弁当
ぼやき
子ども関連の雑記・メモ
天然石アクセサリー
読書メモ
モニター紹介
プロフィール
以前の記事
2017年 11月
2017年 08月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
フォロー中のブログ
Baking Diary
キシノウエンの 今日のて...
Smile
coupe-feti
Lovely-Jubbl...
わざわざのパン+
ぱん手帖
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自然治癒力をひきだす。
食事療法というか、健康のことまで考えたごはんの本を読んでみたいなーと思い、買ってみた本「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」
これだけに頼ろうというつもりはないんだけど、ちょっとしたときにごはんだけで体調が改善に向かうならそれはステキだよな、と。

で、読んでみたところ、マクロビオティックの本でしたよ。(´∀`)
マクロのレシピ本は1〜2冊持っているのだけど(一人目の子どもを妊娠中に菜食に近い食事レシピでおいしいのがあると産前産後に便利だなーと思って買ったものに含まれてた)、これはレシピ本というよりもマクロの考え方をちゃんと説明してくれていて、どこまで生活に取り入れるかは置いておいて、とりあえず勉強にはなる。正直、レシピ本とかを見るだけだと、何がどうなって食べものを陰陽に分けていて中庸を目指すのか自体がよく分からなかったので。

紹介されてるレシピ(食べものだけじゃないけど)も、陰陽だのマクロだのの考え方を別にしてもちゃんと効果があるものだったり、日本に昔からある民間療法的なものだったりして、そういう情報をまとめてあると考えると1冊持っておいて良い本だと思う。ただ、マクロビアンじゃない私からするとなんでもかんでも陰陽に当てはめるのはちょっと眉唾なのが正直なトコロ。

「あたためる←→冷やす」とか「ナトリウム←→カリウム」とか、「季節ものをまるごと食べる」とか「身土不二」という考え方は分かる気がするんだけど、「子どもの性格まで陰陽の影響で〜」とか「すごい病気が治った」的な話は、あり得ないことはないと思うけど素直に感動したりはできない。

私は前々からホメオパシーに興味があるのだけど、夫は科学的根拠がないものが嫌いなのでその話をするとイヤそう。別に家族に不快な思いをさせてまでやりたいわけでもないし、そもそも初期費用(?)がちょっと高いので試したことがない。プラシーボだろうがなんだろうが害がなくて健康になったり病気が快方に向かったりするならお得な気がするんだけど。

怖いのは、ホメオパシーでも食事療法でも「それこそが最良だ!」と思うことで、他の考え方や現代医療を否定してしまうことだと思う。なんというか、自由になろうとして不自由になってる感じ。

どんなに効果があったとしても、心をかたくなにさせてしまうようなものならダメな気がする。それは視野を狭くさせて、例え健康になったとしても、心を不自由にするような気が。

そんなわけで、個人的には良い本だと思うけど、考え方すべてを取り入れようという気はない、というなんだかよく分からない感想で終わり。いや考え方が嫌いなわけではないんだけどさ。
(´∀`υ)

レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-13 23:50 |
<< かたくな。 中種パン:レーズン。 >>