人気ブログランキング |

天然酵母パンとか自家製酵母パンとかイーストのパンとか、自分ちにある型とかオーブンに合わせてレシピを調整中。
by 4pan
カテゴリ
全体
パン:ホシノ天然酵母
パン:自家製酵母
パン:IDY
パン:グルテンフリー
パン:白神こだま酵母
パン:とかち野酵母
パン:ホームベーカリー
パン:水+小麦粉の種
パン:パネトーネマザー
パン:★試したいメモ
パン:雑記・メモ
パン:パン教室もどき

パン以外
おやつ
幼稚園のお弁当
ぼやき
子ども関連の雑記・メモ
天然石アクセサリー
読書メモ
モニター紹介
プロフィール
以前の記事
2017年 11月
2017年 08月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
フォロー中のブログ
Baking Diary
キシノウエンの 今日のて...
Smile
coupe-feti
Lovely-Jubbl...
わざわざのパン+
ぱん手帖
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
肉まんパン?
肉まんの具みたいなのを包んでパンつくったらうまいんじゃないかしら…。
と、フと思ったのでメモ。

ホントは餡は生のまま包んで加熱するのがおいしいんだろうけど、うちのオーブンだと中まで火が通るのか不安があるので加熱してからにしよう。

■【パン生地】 

4回継いだ中種:100g 中種についてはこちら。
地元の小麦粉:150g
水:90g
粗塩:3g
きび砂糖:9g
バター:10g

■餡
豚ひき肉:200gくらい?
干ししいたけ:3〜4枚
たけのこ:100gくらい みじん切り
ネギ :1本 みじん切り
しょうが :1片 みじん切り
水溶き片栗粉

調味料
塩/しょうゆ/酒?

材料を炒めて味付けして水溶き片栗粉でとろみをつけた餡を冷やしておいてパン生地で包む?


レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-09 22:33 | パン:IDY
中種を継いだパン。
ひとつまみのインスタントドライイーストの生地を中種として継いでいく方法を試し中。

初回のみひとつまみのインスタントドライイーストを使い、それ以降はイースト/酵母はなし。
とりあえず3回継いだ中種を使って生地をこねてみた。
発酵に時間はかかるものの、発酵っぷりに問題はないぽい。イーストくささも酸味のある香りもないみたいでとりあえず順調。どれくらい継いでいけるかなぁ。

d0138898_2332245.jpg

生地はこんなテキトウな感じで放置されますハイ。
ホントは縦長の容器とかで発酵の倍率をしっかり見たいんだけど、実家なので手元にある道具でテキトウにやってますハイ。(´∀`)

d0138898_22111617.jpg

↑あんパン。表面に気泡が出てしまっているけど過発酵なのではなく、めん棒がないため成形時にガスをしっかり抜けなかったせいと思われ。


■【パン生地:牛乳パン】 (22時くらいにこねて放置。) 2/7

3日目の中種:100g
地元の小麦粉:150g
牛乳:100g
塩:少々
きび砂糖:8g

あ、バター入れようと思ってたのに忘れた。(´ε`υ)

翌朝、一次発酵完了した生地であんこを包んでみた。

■分割・ベンチ:6分割してオーブンの発酵機能で30分ベンチ。
■成形:実家にめん棒がないので手でぺたぺたのばしてあんこを包んだ。
■二次発酵:オーブンの発酵機能で65分くらい。
■焼成:フライパン焼きは裏表返しながら合計20分以上。
 オーブン焼きは余熱あり/200度で15分。


ちなみに今後、中種は↓を足して継ぐ感じでいく予定。
--------------------------------------------------------------
中種:200g程度とか?
地元の小麦粉:100g
水:60g
塩:1g(粗塩なら2g弱)
きび砂糖:1〜2g(おまじない感覚で。)
--------------------------------------------------------------


レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-07 23:12 | パン:IDY
目標。というか、希望。
実家にて、林弘子さんの本をじっくりと読んでみて、なんかぐっと来るものがあるなーと。
で、フと思い立って検索してみたところ、林さんの料理教室(パン教室?)はうちから3駅くらいの場所にあるらしいことが判明!
うわー!

いつか通ってみたいなぁ…。
これから出産もあるし、だいぶ先になるとは思うけど、いつか通えたらうれしいなぁ。

と、そんな目標ができてなんだかうれしかったので記録記録。(´∀`)


家事は嫌ではないし、子育ては楽しいし、中の人と会えるのも楽しみだし、落ち着いて子どもと過ごせる時間と環境があることはもう何ものにも代え難い幸せなのだけど(このあたりは夫にもっと感謝すべきだな自分)、それでもやっぱり家事と育児中心の生活って自分の中で何かが偏りそうな気がしなくもない(かといって家事と育児と仕事を同時にやれる自信は今はない…)。

仕事であり趣味だったグラフィックデザインも大好きだけど、一時期仕事としてがんばり過ぎたせいか、なんだかちょっと気持ちがカスカスした感じになっていたんだよな。よく分からなくなっちゃったというかなんというか、うまく表現できないから人に相談することもなかったんだけど、自分で思っていた以上に、自分の中で重要な変化だったのかも。

(そもそも好きなものを生業にしてしまったから迷うことが増えていたのかもなぁ。なんだか分からないけどデザインでお金をもらうことに罪悪感に似た気持ちを持つことがあったような気がするし。いやよく分からないけど。)

でもパンづくりという趣味ができたおかげで、何かが保たれた気がするな。
おおげさな言い方だけど、こういうのはすごく大切。

人間はたいていの場合、必要なタイミングで必要なものに出会うと思っている私なので、この人生にはパンこねこねが必要だったんだろう。(´ι _`  )
気をつけるべきことは、必要なタイミングで現れた、必要な何かを見逃さないようにすること。
目が腐らないように気をつけないと。

ああそうかそうか。素直に必要なものを受け入れていくと、気持ちのカスカスも自然と解消されるような気がしてきた。

これから出産前後でどんどんホルモンバランスがおかしくなって、ウツになったりもするんだろうけど、こういう気持ちは忘れないようにしたほうが良いな。

レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-05 23:33 | パン:雑記・メモ
再度 牛乳パン。
d0138898_21563647.jpg

※引き続き携帯写真で失礼します。<(_ _)>

地元の強力粉:200g
きび砂糖:8g
塩:3g
インスタントドライイースト:1g弱
牛乳:120g〜130g(130gくらい入れたほうが良いかも。)
有塩バター:10g

■一次発酵:たぶん3倍くらいまでいってたけどフィンガーチェックで沈んだりはしなかった。
■二次発酵:オーブンの発酵機能で65分くらい+室温でちょっと放置。
オーブンで焼いたほうについてはたぶん25分くらい室温放置してたと思う。
■オーブン焼成:余熱あり/200度14分

牛乳60%だとやっぱりちょっと水分が少ないな。
もうちょい入れるくらいが良さそうなので、レシピを修正しておく。φ(´ι _`  )

粉200gで小型パン6コ。
今日は3コをフライパンパンにして、あとの3コを実家の古いオーブンで焼いてみた。
まぁ悪くなさそうだし、ついでにあんこ炊いて、そのうちあんパンでもつくってみるか。

レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-05 22:15 | パン:IDY
じっくり読みたいパン本。
出産のために実家ライフ中。
道具もそろってないし、オーブンも古くて小さいものしかない環境なのでパン焼きは諦めていたわけですが、この状況に合う素朴系なパン本でも持参するカーと実家に持ってきたのが林弘子さんの「水と小麦だけのパン種でつくる酵母パン 自然発酵種の素朴でおいしいパン・レシピ」(タイトルながっ)。

写真はほとんどないし、レシピはあるものの、まず種をつくるのが大変ぽいし、大手パン教室でつくるようなこぎれいなパンはできなさそうな印象。

でもこの人の本、好きなんだよなー。(´∀`)
パンの本というより発酵の本というか、まったり楽しみつつ酵母と付き合ってたらたまたまおいしいのができちゃったのよね〜みたいな。芯はしっかりしてるんだけど、最低限しっかりやること以外は、ムリせずに自分のペースでほんわかやっていけば良いような気持ちになれる。自然体で好きなことをやってるっていうのは人間にとって一番良い状態な気がする。


今までに数回、手前味噌ってやつもつくってみてる私ですが、そのきっかけになった本が同じく林弘子さんの「秘伝 発酵食づくり」
これはパンの本ではないんだけど、勉強になった。
この人は酵母とか発酵するものとかが大好きなんだなーと感じる本。
パンとか味噌とかの材料として酵母を扱うのではなく、もっと自分に近しい生き物として、利用しつつ感謝もしながら付き合ってる感じ。


d0138898_21234636.jpg


そして「水と小麦だけのパン種でつくる酵母パン」をじっくり読んでみて、そういえば買ってなかったなと思い出し、amazonで「小さな酵母パン教室へようこそ」も注文。
さくっと読み終えました。やっぱり林さんの姿勢って好きだな〜。(´∀`)
他の本よりも文章が男前になっているような感じがして、そんなところもなんだかステキ。
レシピはあるものの、普通のパンレシピ本ほど詳しい書き方はされていない。最低限おさえるとこだけおさえて、あとは自分なりに研究してがんばれ!的な感じかな。
林さんの本て基本的に初心者向けではないけど、自家製酵母とかにハマってる人には勉強になる部分がすごく多い気がする。

東京に戻ったら水と小麦粉だけの種からつくるパンにもチャレンジしてみたい。
でも今からやれることをやりたいので、ひとつまみのインスタントドライイーストから起こした生地を何回か継いで、それを種にしてパンづくりでもしてみようかと思う。


d0138898_21235938.jpg

そして、「小さな酵母パン教室へようこそ」にはさまってたチラシにたまたまあった「麦畑からお届けするパン屋です」というパン本にも興味がわいてこちらも注文。「ワルン・ロティ」のパンて食べたことないけど名前は聞いたことあるし。ちょうど国産小麦粉についてもうちょい知りたいと思ってたところなので。
届いたのでこちらもじっくり読もうと思いますハイ。(´∀`)

レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-04 21:47 |
フライパンパン:牛乳パン。
d0138898_9593740.jpg


※引き続きデジイチが使えないため携帯写真ですよ。<(_ _)>
先日のフライパンパンと色味が違ってしまったけど実際は同じような色。光のせい。

地元の強力粉:200g
きび砂糖:8g
塩:3g
インスタントドライイースト:1g弱
牛乳:120g〜130g(130gくらい入れたほうが良いかも。)
有塩バター:12g

生地量合計:344g
6分割→1コ57g

生地は前回と同じくらいのかたさだった気がするんだけど、二次発酵後の生地に霧吹きしすぎだったのか表面ベタついてた…。そのため焼成の際にふくらんだら隣のパンとくっついてしまってなんだか汚い見た目…。(´ε`υ)

でも焼き上がりは水で仕込んだパンよりもふんわりしてるぽい。
香りもこっちのほうが良さそう。

■こね:夜22:30くらいにこねて、発酵の勢いつけてあげるためにオーブンの発酵機能(実家オーブンなので温度不明)で30分だけあたためて、そのまま室温放置。
■一次発酵:フィンガーチェックの感じだと、翌朝8:30くらいでちょうど一次発酵終了。
■分割・まるめ:分割してそのまままるめ。ベンチなし。
■二次発酵:オーブンの発酵機能(温度不明)で60分。
■焼成:フライパン弱火ではじめは3分くらいずつ裏返して、後半は5分くらいずつ裏返し。
 焼成時間合計は23分くらい。


【追記】
冷めたらやっぱりちょっと目がつまった感じ。
夜に厚さ半分になるように切って、トーストして発酵バターのせて食べたらとてもおいしかった。
偏食王の実父も「すげーうまいな」と食べていた。奇跡だ。というか発酵バターがうまいだけか?

【追記2】
改めてこねてみたんだけど、やっぱちょっと生地がかたいかも。
牛乳60%でもおいしいけど、もうちょい水分入ったほうがやわらかく仕上げられそう。

レシピブログ にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ →日本ブログ村のランキングに参加してます。
by 4pan | 2009-02-03 10:16 | パン:IDY